迷ったときは原点に立ち戻ってみる。

色々思うところがあって現実逃避中。
勉強とかコツコツ習慣などすべてを放り出してしまった。

名古屋から下道で滋賀まで行って琵琶湖湖畔をドライブ。
本当は日帰りで帰るつもりだった。
けど帰る気にはならなかった。
そのまま自分の本当の気持ちに従って行動してみた。

スポンサードリンク

そしてそのまま勢いで有馬温泉に行って温泉に浸かって、摩耶山の夜景をカップルに負けじと1人で堪能(笑)
もう時間は夜中の1時。
せっかくなので神戸のネットカフェで1泊。

そして明石海峡大橋が見える西舞子のスタバでまったりしながらこのブログを書いております。

なぜこんなことになったかというと、今まで思い描いてたビジョンが違うことに気付いた。
ものすごい違和感。
ここまで頑張ってきたのに!ほら、成果が出るまでもっと勉強して行動しないと!!って命令を出す正の自分。
いやいや、このまま突き進んで大丈夫なの!?本当にこの道に進みたかったの!?ってもうひとりの自分叫び声がして。

ビジョンが違うことを知ってしまってから身体から拒絶反応起こしてしまって何もかもできなくなった。
金曜の仕事帰宅後から土曜の昼までベッドにうずくまってた。
本当に何もできなくなった。

迷ったときは原点に立ち戻ってみる

ベッドにうずくまって何もできないのなら行きたかった場所や好きな場所に行ってみよう!って気になって車を走らせてみた。

海が見えるテラスでゆっくりコーヒー飲みながら朝ごはんを食べる。
心地よい音楽が流れて、涼しくて心地よい海風に吹かれて、ただぼーっと海を眺める。
たまに海岸沿いを走る電車のジョイント音がまたいい。

これって前から叶えたい理想の生活だった。
実際に今堪能してるんだけど、これは間違いなく自分が叶えたい理想の生活なんだと改めて実感。
何がなんでも外せない。
たとえ毎日激務に追われてボロボロになっても、毎朝このこの景色を見ながらゆっくり朝ごはん食べれる生活が送れるのならどんなにしんどくて辛くても乗り越えられる。

横浜のみなとみらいが好きなのも、神戸や明石や福岡が好きなのも海が好きだから。
やっぱり海が見える場所は絶対に絶対に外せない。

それがわかっただけでも勉強を投げ捨ててまで神戸まで行った甲斐があった。

理想の生活を叶えるためにはいったい今何をすればいいんだろう・・・!?
自分には何が出来るんだろう・・・!?

まだ答えは出てないけどなんとなく叶えたいビジョンが見えてきた。
理想から逆算して今できることはきっと何かあるはず。
これから具体的に描いてみることにする。
殴り書きしたような内容でまとまりがないですが、 せっかくなのでログとして残しておきます。

もう少し旅を満喫してみます\(^o^)/
では、今日はこの辺で。

Posted from するぷろ for iOS.

コメントを残す