福岡を離れて1週間。岐阜県羽島市に長期滞在してます!毎日モーニングを満喫中♪

住み慣れた福岡を離れて日本各地を放浪する旅に出ることを宣言したぶっちー(@butti15)です。

2015年5月14日に福岡を出発し、寄り道しながらひたすら下道を走らせて3日。

現在、岐阜県の羽島市という場所に長期滞在しております。

新幹線の岐阜羽島駅周辺以外はのどかな田園風景が広がる街です。

スポンサードリンク

なぜ岐阜を最初の滞在地に選んだのか!?

放浪の旅に出る際にすっごく悩んだことは、滞在地をどこにするか。
予算や滞在期間のことを考えたらそんなに遠くの場所には行けない。

LCCを使えば福岡から片道5千円で行ける沖縄か。
それとも1泊1700円で過ごせるウィークリーマンションがあって車で滞在するには最適な場所である岐阜県の羽島市か。

沖縄はすっごい魅力でしたが、残念ながら5月中旬から梅雨にシーズン。
毎日雨に降られて満喫することができないのは目に見えてる(笑)

ってことで岐阜県の羽島市をチョイスしました。

写真は最初の1泊目に泊ったウィークリーマンションの部屋。
ソファーにキッチンまでついて1泊2800円という安さ。

この部屋気に入ったのですが、あいにく初日以外はずーっと満室ってことで、
現在は1泊1700円のベッドと机だけある部屋に滞在しています。

毎日モーニング三昧!

今回の滞在は観光目的じゃないので、本を読んだり今後のプランを練ったりと1人の時間を満喫しております。

そんな1人の時間をさらに満喫できるのが、喫茶店でのモーニングタイム。

羽島市はモーニングの聖地、愛知県一宮市の隣町ということで、愛知に負けないくらいに喫茶店のモーニングが充実してる街です。

1杯380円から400円のコーヒー代だけでパンやサンドイッチなどが付くのは当たり前。
さらにオムライスやら茶碗蒸しやらうどんまでつくお店も!

カフェ巡りが好きな自分にとって、羽島市とても居心地よくて過ごしやすい街です。
ちょっと足を伸ばして高山や下呂まで行こうかと考えてるのですが、羽島市を発掘するだけで1日が終わっちゃう日々(笑)

羽島市のモーニングできるお店などをこれからどんどんブログにアップしく予定。
毎日が発見の連続。
あと1週間から2週間ほどしか滞在できないけど羽島市ライフを満喫するぞー!

コメントを残す