リズムよく行動し続けて情報発信力をつけよう!【2期ツナゲルアカデミー第1回定例会レポート】


2015/07/04(土)東京・芝公園の会議室にて、立花岳志さん・大塚彩子さん夫妻主宰のオンライン+オフラインサロン「ツナゲルアカデミー」の第1回定例会に参加してきました。

ツナゲルアカデミーに参加したきっかけや目標についてはこちらに書いてます。
第2期「ツナゲルアカデミー」に参加します!5年後までに自分の生きたい人生を生きている人になるぞ!

ツナゲルアカデミーの詳細については、主宰者の立花さんのブログをご覧になってください。
持続的な学びと成長の場 2期ツナゲルアカデミー オンライン + オフライン 「ハイブリッドサロン」となって お申し込み受付開始します! | No Second Life

第1回定例会のテーマは「個人による情報発信」で、はあちゅう(伊藤春香)さんがゲスト講師でした。

今期からオンラインで定例会の内容を見ることができますが、やはり福岡から東京までわざわざ足を運んで正解でした。
会場でグループセッションをしたことによって、受け身で受講するより何倍もの気づきを得られます。

簡単にはなりますが、感想をまとめますね。

スポンサードリンク

第1回定例会「個人による情報発信」を受けてみて

定例会はの流れは、こんな感じ。

・立花さんの講演→グループセッション
・彩さんの講演→グループセッション
・立花さんとはあちゅうさんのクロストーク→グループセッション

節目で節目で、感想や気づいたことを参加メンバーでシェアしあうグループセッションを行いました。
このグループセッションが非常に有意義な時間でした。

行動し続けないと何も変わらない


まずは立花さんの講義。
立花さん自身が情報発信をしたことによって、どのような変化が起きたのか。
具体例を交えてお話をされました。

2008年の11月の時点では今とは違いメタボ体型で名も無きサラリーマン。
それが今では著者であり、豪腕ブロガーであり、独立して会社を設立したりと劇的に変わりました。

立花さんがなぜここまで劇的に変わったかというと、行動し続けたから。

・人生を劇的に変えたい!と意識するだけでは何も変わらない!
・ブログを始めて時間の使い方や行動を変えて、ブログを通じて情報発信をし続けたことによって進化していった!
・アプリのレビューや書評やセミナーの感想をブログに発信し続けることによって相手に感謝され、応援されることによって影響力をもった!

決して立花さんに特別な能力があったから人生が劇的に変わった訳じゃないんですよね。
上に挙げた内容は誰にでもできるんです。
ただ、行動し続ける力が誰よりもすごい

僕のブログは2年で90記事しか書いてませんが、立花さんのブログは1ヶ月で100記事以上も書いている。
5年で4000記事以上。
圧倒的に行動し続ける力が違う。。。

立花さんの講演を聞いて、僕もプロブロガーになりきって行動し続けてやるぞ!と決意するだけではなく、具体的な目標も設定してみました。

意識するだけでは何も変わりません。
行動し続けないと何も変わりません。

意識と行動の違いについて大きな気づきを得た講演でした。

結果はやってみないとわからない!


立花さんの講演の後は、セラピストの彩さんの講演。
情報発信したいけどなんとなく怖い気持ちになって行動することができないのは何故か(>_<)
という心の面のお話をされました。

情報発信することによって自分をさらけ出すのが怖かったり、本当の自分を知られるのが怖かったり、批判されるのが怖かったり。

・自分はたいしたことない人間なんだ。
・正解を出さなければいけないんだ。
・他人とは、自分を審査するものなんだ。
・目立たなければ、何事もなくて安全なんだ。

というマイ・ポリシー(ビリーフ)が心の奥底にあるという勘違いをして行動がストップしてしまいます。

けどそれはあくまで勘違いなんだよ。結果はやってみないとわからないんだよ!
本当のところ結果に「正解」も「間違い」もないし、他人とは視点の違いがあるだけなんだよ!と。

そんな僕ですが、「ツナゲルアカデミー」を「ツナガルアカデミー」だと勘違いして間違った内容をブログを書いてしまい(笑)
彩さんの講演中にFBの友人から指摘を受けて大慌てしてましたww

さすがに恥ずかしい気持ちにはなりましたが、わざわざ指摘してくださるのはものすごくありがたいですし、とても感謝しております。
固有名詞が間違っていたとしても、気持ちが伝わっていればいいと思ってます。

以前までは情報発信することがめちゃくちゃ怖かったです。
誤字脱字や内容の不手際を指摘されるのがかなり怖くて怖くて。

けどやってみないとわからない。
完璧にこだわる必要なんてまったくないんだ、チャレンジすることのほうがはるかに大事なんだ!
と気付いてからは怖さはなくなりました。

彩さんのお話を聞いて、改めてチャレンジすることの方がはるかに大事なんだ!と腑に落ちました。

はあちゅうさんの行動力に脱帽!情報発信はリズムが大事!


最後にゲストのはあちゅうさんと立花さんのクロストーク。
定例会前にはあちゅうさんの著書「半径5メートルの野望」を読んで一気にファンになりましたw

はあちゅうさんの行動力はとてつもなく凄い。

「人生をつくるのは、行動だけ」

「半径5メートルの野望」の中で出てくる名言中の名言なんですが、まさにその通りだと。

週に5・6冊本を読んで語彙力をつけたり、定例会当日も移動中のスキマ時間を使って一気に3冊も読書をしたりと行動力が凄く、立花さんも「見習わないと!」と脱帽してました。


色々とためになるお話を聞けましたが、特に印象に残ったのが情報発信はリズムが大事だということ。

・インプットとアウトプットのバランスをリズムよく取ればうまくいきやすい。10倍インプットすれば10倍アウトプットしたくなる!
・常にリズムよくやめずに続ける。続けることが大事!
・情報発信したときの成功体験が次へと次へとスパイラルアップして続いていく
・いま続けたいことと、5年後に咲かせたいものを同時に進行する

「5年後に咲かせたいものを同時に進行する」というのは是非真似したいですね。
「リズム」という言葉はなんだか心地いいです。

リズムよく淡々とこなし続けたことによって、はあちゅうさんの行動力がとてつもない領域まで達したんだと感じました。
「半径5メートルの野望」に書かれているようなぶっちゃけ話も聞けて、とても楽しいトークでした♪

はあちゅうさんの講演はまた是非お聞きしたい!
他の著書もチェックしてみます!

まとめ。

・行動し続けないと何も変わらない!とにかく発信し続ける!

・結果はやってみないとわからない!完璧にこだわる必要なんてまったくない!

・情報発信はリズムが大事!人生をつくるのは、行動だけ!


この3点を意識して、次の定例会まで実際に身につけて行動し続けてやります。
アカデミー受講後の1年後の自分が楽しみです。

アカデミー仲間と切磋琢磨しながらリズムよく行動しまくるぞー!
サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

立花 岳志 大和書房 2014-03-22
売り上げランキング : 21686
by ヨメレバ
半径5メートルの野望

はあちゅう 講談社 2015-01-09
売り上げランキング : 15149
by ヨメレバ

コメントを残す