2期ツナゲルアカデミー「第1講」から「第2講」までの2ヶ月で僕自身に起こった3つの変化。+「これからの生き方」について学んできた。

9月に入って久々のブログです。

9月12日(土)に、立花岳志さんと大塚彩子さん主宰の「ツナゲルアカデミー」定例会に参加してきました。

[ss url=”http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/news/news-53009″ width=200″ class=”alignleft” title=”ツナゲルアカデミー 8月と9月の参加者の募集を開始します!8月のオンラインゲストは島田佳奈さん、9月定例会ゲストは佐々木俊尚さんです!! | No Second Life” hatebu=1]
[ss url=”https://butti15.com/post-2502/” width=200″ class=”alignleft” title=”第2期「ツナゲルアカデミー」に参加します!5年後までに自分の生きたい人生を生きている人になるぞ! | Re:Start!” hatebu=1]

第2講のテーマは「これからの生き方」

ゲストに佐々木俊尚さんをお迎えし、さまざまな視点から「これからの生き方」について学んできました。

この記事では、第1講から第2講までの2ヶ月で僕自身に起こった「3つの変化」について書いてみますね。

スポンサードリンク

7月からのわずか2ヶ月で起こった3つの変化

その1 福岡から相模原にあるシェアハウスに移住しました!

ツナゲルアカデミー第1講を受講したのが2015年の7月。

まだこのときは福岡の実家に住んでいて、LCCを使って福岡から東京まで受講しに行きました。

[ss url=”https://butti15.com/post-2556/” width=200″ class=”alignleft” title=”リズムよく行動し続けて情報発信力をつけよう!【2期ツナゲルアカデミー第1回定例会レポート】 | Re:Start!” hatebu=1]

第1講を受講した後「やっぱ東京に1度住んでみたい!」という気持ちが日に日に強くなり。

気がつけば8月頭から相模原にあるシェアハウスに移住しました。

[ss url=”https://butti15.com/post-3292/” width=200″ class=”alignleft” title=”8月から東京のシェアハウスに移住して新生活をはじめます!僕が東京のシェアハウスに移住する理由や目的・今後の目標を書いてみた。 | Re:Start!” hatebu=1]

シェアハウスに住み始めて1か月以上経ちますが、どうやら僕にはシェアハウスライフがあっているようで。

先週末もパーティーに参加して住人と交流したりと、かなり満喫した日々を送っております。

その2.7月・8月でブログPV数が2倍になった!

7月から8月にかけてブログを約60記事(1日1記事ペース)をストックすることができ、結果的に6月のPV数と比べて2倍になりました♪

9月に入ってからまったく書けてない(原因は後述)ですが、この変化はすごく嬉しいです\(^o^)/

その3.興味本位でオペレーターの受信業務に関する仕事に就くことに。1週間後には・・・

自分の中ではいちばん大きな変化。

関東に移住した目的のひとつが「スキルを磨くこと」。

スキルを磨くには、その分野に精通した仕事に就くことが手っ取り早いよなーと思い。

興味本位で、8月下旬からオペレーターの仕事に就きました。

オペレーターの内容は守秘義務があるので詳しいことは言えませんが、クレームが入ることが前提の受信業務。

お客様から厳しいお言葉はたくさん言われましたが・・・

「会社の対応は最悪だけど、あなたの電話応対はよかったよ」と言ってくれたのはすごく嬉しかったです。

「受信業務」をやるつもりで就いたはずなのに、気がつけば「発信業務」をやり・・・
仕事に就いてから1週間後。

「君はしっかりしてるからこの仕事を手伝ってくれ」との上司のひと言で、

オペレーターに仕事を振ったり二次対応を行う「管理業務」に就きました。笑
(どんだけこの業界は人手不足なんだよ・・・笑)

電話窓口がしまった後の雑務処理に追われて、0時またぎの帰宅を2回ほどやりましたがw
管理業務にも慣れてきて、仕事に関しては楽しくやらしてもらってます。

この仕事が1年中続くと思えばぞっとしますが、9月末までの短期の仕事なのでその点は大丈夫。

1カ月で本30冊読むより、実際に現場で実践した方が何倍も効果があることを実感しつつあります。
上司がものすごく仕事ができて人望があるので、その間にスキルを盗めるだけ盗んで自分のものにしてやるぞ(`・ω・´)

ツナゲルアカデミー第2講のテーマである「これからの生き方」について。

これからの生き方ついて。

立花さん自身もこの2ヶ月で「より本質的な生き方とは・・・!?」を追求しているとのこと。

その結果、かなり劇的な変化が起きつつあるとここには書けないような内容を腹を割って話してくれました。

8月に行われたブログセミナーで200枚以上のスライドを作ってた立花さんが、今回の講演では1枚もスライドを作らずに「あり方とやり方」について腹を割ってお話をされてたのがとにかく印象的。

そして、今回のゲストである佐々木俊尚さんの講演が自分の中でドンピシャ!

マルチハビテーション(多拠点居住)という生き方について。
福井と軽井沢と東京の3拠点で活動している俊尚さんの講演は、先鋭された内容満載でした。

多拠点暮らしをしてモノが減ったり、移動の自由を楽しめたり、ネットワークが広がったりする!というのはすごく納得。

僕自身もシェアハウスに住み始めて1か月以上経ちますが、モノはかなり減ったしネットワークが広がりつつありますしね。

みんながみんな多拠点暮らしをする必要はないですが、飽き性な僕は多拠点暮らしにものすごく憧れてます。

「本質的な生き方」は皆それぞれですが、僕自身の「本質的な生き方」は俊尚さんや立花さんが実行してる生き方に似つつあるよなーと感じております。

あとがき

0時またぎの帰宅が続いて体調が優れてませんでしたがw
2ヶ月での変化や、これからの生き方について深く学ぶことができた1日でした。

まずは0時またぎの帰宅が続いているのをなんとかしないといけないですねw
ブログ書く時間すらないですし。

仕事は楽しいけど生活バランスがかなり悪いので、10月からは軌道修正しつつ今の生活をより楽しくしていきます♪

そして11月の定例会では何かしらの発表をするつもりです!
これからも継続して学んでいくぞー!

では、今回はこの辺で。

コメントを残す