なぜ旅に出たくなるのだろう。好きなときに好きな場所に行く旅。【ぶっちーの日常】


2017/10/10(火)。

ふと、猛烈に新幹線のグリーン車に乗りたくなり、猛烈に好きなホテルに泊まりたくなったので、旅に出ることにした。

なぜ旅に出たくなるのだろう。

スポンサードリンク

なぜ人は旅に出たくなるのだろう・・・。


なぜ旅に出たくなるのだろう・・・。

そんなことをふと思った。

2017年、気がつけば、色んなところに旅しに行った。

まだブログに書けてないが、ちょうど2週間前に原付二種バイクで東京から伊勢神宮まで行くという、普通の人から見ればバカらしい旅もした。

2週間前に旅したばっかなのに、また休みを利用して旅に出かけている。


なんでだろうーって思ったが、ふとこんなことに気がついた。



好きなときに好きな場所に行きたいから。



だと。


元々、縛られる生き方が大嫌いで、家に引きこもるのが苦手。

今やってる仕事も、タクシードライバーというある意味自由すぎる仕事をしてる。

好きなときに好きな場所に行ける。



そんな生き方が理想。

これって、かなりスキルがないと難しそうに見えるが、意外と簡単。

好きなときに好きな場所に行けばいいだけ。

ただそれだけ。


近くのカフェでもいいし、行きたかったレストランでもいい。

観たかった映画を観に行ってもいいし、会いたい人に会いに行ってもいい。


そうやって、人は自己肯定感や満足感を満たしているんだと思う。

旅は、そのひとつなのかもしれない。


今回の旅は、シーサイドホテル舞子ビラという、明石海峡大橋を間近に見れるホテルに泊まりに来た。

目的はそれだけ。

けど、好きなときに好きな場所に行けるんだ!という自己肯定感がかなり満たされた。

また明日から頑張れる。

そんな気持ちになるんだよね。


だから、旅はやめられない。

また半年後ぐらいにここのホテルに来てることだろう。

だって、泊まりたいのだから。

あとがき


今回の旅に至った気持ちを綴ってみました。

特に意味はありません。


好きなときに好きな場所に行ける。


このブログのテーマでもあります。


そんな生き方をこれからも出来るように、好きなように生きていくことにします。


では、今回はこの辺で。