思いきって未熟で未完成な、等身大の自分をさらけ出そう!by安藤美冬

20130718-221558.jpg
タイトルは安藤美冬さんの著書、「冒険に出よう」からの1フレーズです。
このフレーズにとてつもない衝撃を受け、そして勇気をもらいました。
今、自分が思っていることをちょっとここでまとめたいと思います。

スポンサードリンク

そもそもブログ「Re:スタート!」を作ったきっかけ

自分が今、感じていること。やりたいこと。なりたい姿。
情熱的な自分も、もがいている自分も、落ち込んでいる自分も、走り続けるありのままの自分を見せる。

かっこつけようとしなくていいのです。その素の姿にこそ、共感し、応援してくれる人が集まり、次第にチャンスの扉が開けていくのです。

(「冒険に出よう」より引用)



思えばこのブログを作ろうとしたきっかけも、もがいている自分の今の姿をさらけ出したい一心でした。
もがきながらも自分なりに考えて、行動して、それをブログという形で残していこうと。

ブログタイトルを考えてたときも、今の自分って過去からの再出発みたいやなー!!って思い
再出発=”Restart”をもじって「Re:スタート!」としたんだった。
(Re:スタートという言葉自体は大好きなゆずの曲からきている、ってのはここだけの話です…笑)


けど実際ブログを始めてもうすぐ1ヶ月経とうとしてるんですが、早くも迷走してました。

書きたいことはいっぱいあるのに、うまく文章にまとめられない。
見栄えがよくないから投稿するのに躊躇する。
Word pressの設定がぜんぜんうまくいかない。
他のブロガーさんの記事が面白すぎて、そして読みやすくて、読めば読むほど自分とのブログを比べてしまって…
どんどんやる気が削がれていってしまってました。


そんなとき、安藤美冬さんの著書の↑のフレーズに出会ってものすごく衝撃をうけました。


「そうだった。自分のありのままの姿をさらけ出したらいいんだった。
最初はそのつもりだったんだ。
けど周りの人に影響されまくって、自分をさらけ出すのが怖くなってしまったんだった。
そして、どこまでさらけ出せればいいのかわからない。会社の人に知られたらどうしようとか思って躊躇してたんだった。

でもでも、5年後の自分・1年後の自分を想像してみたら会社を辞めて税理士+αの世界へ進んでいるはずなんだ。
1年後の自分は実名でネットで全てをさらけ出して行動しているはず。
なぜ1年後の自分ができて、今の自分ができないんだ!!



そんな思いが体中から熱く溢れてきました。
そして自分の中にあったなんともいえない迷いがなくなり、進むべき道が見えてきたような気がしました。

これからのブログのスタンスについて考える

自分の”今の夢”は「自分の好きなことだけを自分のやり方で好きなようにやって、探究心を持って毎日をワクワク・楽しく・自由に生きる」こと。
そしてそれを実現するツールとして自分は「税理士+@」かな、と思っています。

まだはっきりと5年先の自分は描けてません。
けどなんとなく自分には「税理士と何か」を組み合わせて新しいことにチャレンジしたい!!って思いがどこかにあります。
別に税理士じゃなくてもいいです。FPでもいい。
けど自分が持ってる知識と知恵を使って何か人の役にたてるようなことをしたい!!て思いまでは描けるようになりました。


そんな思いをこのブログとかにぶつけていこうと改めて考えてみました。
やっぱり等身大の自分をさらけ出すためには、実名・顔出しを含めて全てをさらけ出したい。
「ぶっちー」という人はこんな人なんです!!って伝えたい!!


今すぐってわけにはなかなかいかないので、7月中までには今の自分をプロフィールページに全てさらけ出そうと思います。
ブログの見た目よりも、記事よりもこっちを優先します!!
そしてTwitterとFecebookももっと活用できる形にしようとも思います。


ここまで決断するのにものすごい勇気が必要でしたが、決めてしまえばすごく心が軽くなりました♪
自分をさらけ出そうって決めたら、やりたいこと・やりたかったことも、後ろめたさなくできそうな気がしてきました!!


相変わらず最後の〆が中途半端ですが(笑)
これからもあたたかく見守ってくれると嬉しいです。
よろしくお願いします!
自分と必死にもがいていた、ぶっちーでした。


最後に・・・安藤美冬さんの「冒険に出よう」
まだ全部読めてないですがすごくおススメです!!
何かしたいけどもやもやしてなかなか前に進めない人、人生に突破口を開きたい!!って思ってる僕みたいな人におススメの1冊です!

コメントを残す