【宿泊記】名鉄イン名古屋駅新幹線口 最上階スーペリアルームからの眺望抜群!バストイレ別のセパレートルームが快適すぎたぞ!【口コミ】

2018/07/29(日)から1泊で、久々に名古屋に行ってきました。

久々の名駅。

2015年8月までは愛知に住んでいたので、名古屋で宿泊するのは10年ぶりくらい。

今回は、名古屋駅新幹線口から徒歩4分の場所にある「名鉄イン名古屋駅新幹線口」に宿泊してきました。

「名鉄イン名古屋駅新幹線口」は、ビジネスホテルの中では珍しい全室バストイレ別のセパレートルーム!

高層フロアからはシティホテル並の眺望が期待できると言うことで、一般フロアより割高な高層フロアを指定して泊まってみることにしました。

名古屋駅周辺のビジネスホテルの中ではかなりコスパ抜群なホテルです!

さっそく紹介しますね!

名鉄イン名古屋駅新幹線口 最上階スーペリアルームからの眺望良し!バストイレ別のセパレートルームが快適すぎたぞ!

まずは1階でチェックインを済ませます。

ちょっとした休憩スペースもあり。

今回アサインされた部屋は最上階の23階!!

高層フロア指定のスーペリアルーム、2018/07/29(日)1泊で11,700円でした。

さっそく部屋に入ってみましょう。

スーペリアルームは全体で16㎡ですが、バストイレ別のセパレートルームが大部分を占めてるのであまり広くはありません。

それでもコンパクトにまとまっていい感じ。

ブラインドを上げると・・・

おぉ!さすが23階!!

窓は小さいけど眺望がいい!!

アサインされた部屋からは枇杷島・一宮方面の景色を楽しむことができました。

ちょうど線路沿いだったので新幹線や名鉄が見えて楽しい!

真正面からは見えなかったが、名駅方面も眺めることができます。

名駅の奥の方には名古屋城が!

ベッドは英国王室御用達スランバーランドベッド。

ちょうどいい硬さで熟睡(*^^*)

枕元で証明調節できたりコンセントがあるのもいいね。

いくら設備が豪華でも、枕元にコンセントが無いだけで評価はガタ落ちです。

パジャマは上下別々。

浴衣や上下一緒のパジャマは嫌いなので嬉しい(*^^*)

続いてデスク周りを紹介。

デスク周りもコンパクトにまとまってます。

正面の扉を開けると、なんと三面鏡が。

仕事する際に鏡があると気になるので、扉があると嬉しいね。

冷蔵庫が引き出し式のホテルははじめて。

500mlのペットボトルは余裕で入ったので使い勝手は普通です。

宿泊中に使えるタブレットと充電器も完備。

デスクではなく、ベッド周りに充電器があった方が嬉しいんだけどな。

最上階23階の眺望を眺めながら仕事をすると捗りますね(*^^*)

お次は洗面周り。

ビジネスホテルでは珍しいバストイレ別のセパレートルーム!

トイレが独立してるのがいちばんベストですが、それでもユニットバスじゃないだけでも嬉しい(*^^*)

独立洗面台。

写真撮るの忘れましたが、ドライヤーもいいもの使ってたしボディタオルもあったのが嬉しかった!

ラストは浴室!

めちゃくちゃキレイ!!

マンションと同じような浴室だったので、まるで家で寛いでいるような感覚(*^^*)

ゆっくりとバスタイムを満喫できました!

スポンサードリンク

あとがき

名鉄イン名古屋駅新幹線口の唯一の残念点は朝食。

自前で朝食を用意してなく、1階にある松のや(とんかつ屋さん)で500円で朝食が食べられるとのこと。

一応トーストなどの朝食メニューがあるとのことですが、朝からとんかつは・・・ね(笑)

翌朝はお腹も空いてなかったこともあり、コンビニで果物盛り合わせを買って済ませることに。

やはりこの点はビジネスホテルだなーって感じでした。

食事以外の面ではシティホテルと遜色ない設備!

日曜日宿泊で1泊11,700円とビジネスホテルとしては値が張りますが、かなり快適に過ごせたので大満足です(*^^*)

また名古屋に行く機会があれば泊まってみたいホテル。

おすすめです!

では、今回はこの辺で。

コメントを残す