JAL羽田→福岡便で当日アップグレードで国内線ファーストクラスへ!コスパ抜群で8,000円払う価値は大いにあり!

ぶっちー(@butti15)です。

本日は所用で福岡へ。

JGC修行中なのでもちろんJALに搭乗。

春休みの繁忙期なので発売日にスーパー先得の普通席を手配しても14,000円ほどかかり、クラスJだと18,000円ほどだったので当日アップグレードを狙うことに。

搭乗当日にクラスJや国内線ファーストクラスに空きがあれば、以下の値段でアップグレード可能!

  • クラスJ:1,000円
  • 国内線ファーストクラス:8,000円

当日アップグレード – JAL

クラスJは満席だったが国内線ファーストクラスに空きがあったので迷わず8,000円支払ってアップグレード!

事前に国内線ファーストクラスを手配するとかなり高いですが、当日アップグレードだと特割の普通席のチケットでも8,000円追加でファーストクラスに乗ることができます!

8,000円ってかなり高いイメージを持たれてる方もいると思いますが、実はかなりコスパ抜群です!!

JAL国内線ファーストクラスの当日アップグレードはコスパ抜群!空いていたら是非アップグレードすべし!

搭乗当日に8,000円支払ってJAL国内線ファーストクラスにアップグレードすると、普通席と比べて以下のメリットを受けることができます!

専用保安検査場利用可能!

国内線ファーストクラスを利用すると、専用保安検査場が利用可能。

僕が搭乗したのは日曜日で保安検査場がかなり混んでたのでこれはめちゃくちゃ楽!

優先搭乗可能

搭乗時も優先搭乗が可能です。

飛行機にいち早く乗ってくつろぐことが可能(*^^*)

ダイヤモンド・プレミアラウンジ利用可能!


JGC会員やサファイア以上のステータスをお持ちの方であればサクララウンジを利用することができますが、国内線ファーストクラスにアップグレードすることによって国内線最上級ラウンジであるダイヤモンド・プレミアラウンジを利用することができます!

ステータス持ってない方でもファーストクラスにアップグレードすれば利用可能!

専用保安検査場を通過してラウンジでゆっくり。

この差はめちゃくちゃでかいです。

ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用記はこちら。

羽田空港国内線最上級! JALダイヤモンド・プレミアラウンジを利用してみた!【JGC修行2018】

グリーン車以上の豪華な座席でゆったり!

国内線ファーストクラスに当日アップグレードすることによって、エコノミーシートとは比べ物にならないくらい豪華なシートでゆったりくつろぐことができます。

快適度は新幹線のグリーン車以上!

食事付き!アルコール類飲み放題!

国内線ファーストクラスはもちろん食事付き!

アルコール類も飲み放題!!

食事で1,500円〜2,000円ぐらい・アルコール類3杯飲んでで2,000円以上と考えたらこれだけで半分以上は元を取ってますね!

到着後、いちばんに機外に出られる!

国内線ファーストクラスは最前列にあるので、到着後いちばんに機外に出ることができます。

事前に手配してた普通席は後方座席。

急いでいるときは何気に助かります。

あとがき 当日アップグレードで8,000円はコスパ抜群!!


いかかでしょうか。

メリットをいくつか上げてみましたが、国内線ファーストクラスへの当日アップグレード8,000円はコスパ抜群で安いのではないでしょうか。

新幹線で東京〜博多を移動する場合、グリーン車にアップグレードすると7,000円ほどかかります。

当たり前ですが、新幹線のグリーン車は食事もドリンクも出てきませんし東海道新幹線にラウンジはありません。

新幹線のグリーン車と比べると国内線ファーストクラスは食事も出るしアルコールも飲み放題!

やはり8,000円は安いなーってのが実感です。

では、今からファーストクラスに乗って福岡へ行ってきます!

以前ファーストクラスに乗った際の搭乗記書いたのでよかったらこちらも是非見てください!

JAL国内線ファーストクラス 羽田→那覇搭乗記! 専門チェックインカウンター+ダイヤモンドラウンジ利用が快適すぎる!朝からシャンパン飲んで優雅なひとときを過ごしたぞ!【JGC修行2018】

コメントを残す