那覇空港JALダイヤモンド・プレミアラウンジ利用記!沖縄らしい軽食が揃っていい感じ!青パパイヤスープがめちゃくちゃ美味かった!!

ぶっちー(@butti15)です。

先日、最後のJGC修行で那覇→羽田の国内線ファーストクラスを利用しました。

修行のラストに国内線ファーストクラスってのも贅沢だったんですが、楽しみにしてたのは那覇空港に2018年2月にオープンしたダイヤモンド・プレミアラウンジ!!

羽田・伊丹・新千歳・福岡に続く5空港目のダイヤモンド・プレミアラウンジ。

これでJALの国内線ファーストクラスが就航するすべての空港でダイヤモンド・プレミアラウンジがオープン(*^^*)

さっそく利用してみたのでご紹介しますね!

那覇空港JALダイヤモンド・プレミアラウンジの場所はどこ!?

那覇空港ダイヤモンド・プレミアラウンジは、JAL側の保安検査場Aを抜けた先にあります。

ダイヤモンド・プレミアラウンジを利用できる方は専用保安検査場も利用可能。

専用保安検査場を抜けたらその先がラウンジの入口。

今まではサクララウンジしかありませんでしたが、2018年2月末からダイヤモンド・プレミアラウンジも併設されてます!

端末にタッチして受付を済ませましょう。

左側がダイヤモンド・プレミアラウンジの入口です。

お祝いの花が沢山ありますね(*^^*)

スポンサードリンク

ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用条件とは!?

ラウンジに入る前に利用条件のおさらい。

JAL上級会員向けのラウンジであるサクララウンジはJAL利用者であれば1回3千円払うことにより誰でも利用できますが、ダイヤモンド・プレミアラウンジは限られたステータスの方しか利用できません!

ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用条件
  • JMBダイヤモンド会員
  • JGCプレミア会員orダイヤモンド会員
  • oneworldエメラルド
  • 国内線ファーストクラス利用or同クラスに乗り継ぐ場合
  • 国際線ファーストクラス利用で、国内線同クラスに乗り継ぐ場合
MEMO
上記ステータスの同伴者も同時に1名利用することができますよ!

いちばん気軽に利用できるのは、国内線ファーストクラスを利用したときですね。

僕も今回は国内線ファーストクラスを利用したことでダイヤモンド・プレミアラウンジの利用条件を満たしました(*^^*)

その次がJGCプレミア会員。

1年間でFLY ONポイントを80,000ポイントを貯めるとプレミア会員期間中はいつでも利用可能(^_^;)

やはり国内線ファーストクラスを利用するのがいちばんハードルが低いです。

那覇〜羽田間であれば安いときは25,000円前後で乗れますしね!

軽食はありませんが、サクララウンジも十分快適ですよ!

那覇空港のサクララウンジ利用記はこちら。

【JGC修行2018】那覇空港サクララウンジ利用記♪混雑していることが多いが保安検査場通過後に利用可能!ビールが病みつきになります。

いざダイヤモンド・プレミアラウンジへ!

さっそく入ってみましょう。

席数は約60席。

そこまで広くはないですが、サクララウンジの85席と合わせると合計145席。

以前の那覇空港サクララウンジだけだった時代と比べるとかなり混雑は緩和したのではないでしょうか。

実際平日の朝10時まで利用しましたが、そこそこ混んでる程度でした。

ラウンジ中央スペース。

ほぼ全席にコンセント完備。

窓側スペース。

サクララウンジと同様、滑走路側ではないので飛行機を眺めることはできません。

ラウンジ奥側のソファースペース。

ソファースペースの座席がいちばん豪華でなかなかの座り心地でした(*^^*)

スポンサードリンク

ダイヤモンド・プレミアラウンジに行ったら是非「青パパイヤスープ」を食べてほしい!絶品!!

続いてはドリンク・軽食の提供スペース。

写真超ブレブレですが、ビールはエビス・プレモル・オリオンビール・アサヒドライプレミアム熟撰の4銘柄が揃ってます(*^^*)

サクララウンジだとオリオンビールの1銘柄のみなので差別化されてますね。

コーヒーマシンに・・・

いろんな銘柄のジュースを好きにミックスできるジュースディスペンサー。

また写真がブレブレ(^_^;)

試しにカルピスソーダにオレンジジュースをミックスしてみました。

予想以上に美味しい!

サクララウンジ同様シークワーサージュースやグァバジュースなど南国らしいドリンクもありました。

ウイスキーと泡盛もあります。

サクララウンジにはない軽食コーナー!

地元沖縄のベーカリーのパンを用意されてました!

ジミーの紅芋あんぱんとスウィートブレッド。

パイナップルパンやクロワッサンなども用意。

写真撮り忘れましたがおにぎりもありました。

軽食コーナーでいちばん美味しかったのが青パパイヤスープ!!

青パパイヤスープ美味しすぎてあまりお腹減ってなかったのにおかわりしちゃいました♪

身体にやさしいスープで食べやすかったですね!

あとがき

1時間ちょっとダイヤモンド・プレミアラウンジを堪能。

やはりサクララウンジよりグレードが高い分、居住性も抜群で快適なラウンジタイムとなりました!

さすがにダイヤモンド・プレミア会員を目指すのはきついので、また那覇→羽田の国内線ファーストクラスを取ってラウンジを利用してみたいですね!

では、今回はこの辺で。

羽田空港のダイヤモンド・プレミアラウンジの利用記はこちら!

羽田空港国内線最上級! JALダイヤモンド・プレミアラウンジを利用してみた!【JGC修行2018】

コメントを残す