2階席最前列からの眺め最高!東海道昼特急3号乗車記♪東京から京都まであっという間の8時間半のバス旅!

2017/05/12(金)

ふと思い立ち、急遽京都まで行ってきました。

2週間後にまた大阪に行く予定があったので、今回はどうしても節約して行きたいところ。

成田→関空のLCCも考えましたが、費用対効果が薄いのでパス。

なら高速バス!と思い、JRバスが運行する東海道昼特急3号に乗って京都まで行くことに。


これが思ったほど快適だったので紹介しますね。

スポンサードリンク

2階席最前列からの眺め最高!所要時間8時間超えだったが京都まであっという間だった!

ってな訳で東京駅八重洲口にやってきました。

本日は八重洲南口のバスターミナルから乗ることに。

東海道昼特急3号は8番乗り場から発車。

ちなみに都内からだとバスタ新宿からも乗ることができます。

7時過ぎに東海道昼特急3号が到着。

さっそく2階席に乗ってみます!

車内は全席3列シート♪

東京駅から京都まで正規運賃で6,100円。

5日前まで予約できる前割だと5,300円とかなり安いですね。

今回は予約時に最前列をチョイス!

最前席は足元が狭い場合が多いですが、東海道昼特急3号は足元が広いことが多いとの情報を入手したので信じてみることに。

知恵袋の情報通り、最前列でも足元広々!

むしろ2列目以後より足元広々でした!

東海道昼特急に乗るなら最前列がオススメなことが多いかも!
※車両によっては最前列の足元が狭いことがあるので注意!

座席は通常の座席と少し違い、背もたれと連動してフットレストが持ち上がるクレイドルシート。

コンセントにWi-Fiも完備。

これはなかなか快適。

8時間半座りっぱなしでしたが、腰が痛くなることはなく快適でした。

ただ、荷棚が小さいのであまり大きな荷物を車内に持ち込むと置くスペースがなくて困ることになるので注意。
大きな荷物はトランクに預けるのが吉。

出発時にバスの扉が閉まらなくトラブルがあったが、無事に閉まることができ若干遅れて東京駅を出発。

まずは下道でバスタ新宿へ。

写真は全て2階最前列から撮った写真。

眺めがめちゃくちゃいい!

仕事明けに一睡もせずに乗車したので、お疲れ様のビールで祝杯!

東京駅で仕入れた牛肉ど真ん中三昧!

濃厚で美味かった!

バスタ新宿で乗車扱いをし、定員の半分ほどの乗客を乗せて首都高へ!

大橋JCTのぐるぐる〜を通過。

前日は仕事で一睡もしなかったのでさっそく寝落ちw

いつの間にか大井松田へ。

新宿から1時間ちょっとで足柄へ!

足柄SAで1回目の休憩。

道中は約2時間ごと、計3回休憩があります。

SA巡りはやっぱ楽しい(*^^*)

富士ミルクランドでジェラートを頂きました♪美味しい!

休憩後は東名高速をひた走ります。

残念なことに、東海道昼特急は新東名を一切通りません。

新東名と比べると東名は路面状況が悪く、明らかに乗り心地が悪いです。

この点はいくら車両が良くてもどうしようもないんですよね・・・。

乗り心地重視なら新東名を走行するツアーバスを探した方がいいかもしれません。

けど新東名と比べると、東名は景色がいいのがいいところ!

さった峠を通過!

海がめちゃくちゃきれい!

再び寝落ちし・・・

気がついたら浜名湖を通過してました。

浜名湖SAで2回目の休憩。

休憩後は三ケ日インターで乗務員交代をし、その後も東名高速を爆走。

東名から伊勢湾岸道に入ってから乗り心地が格段に良くなります♪

名港トリトンを通過!

天気は残念でしたが景色は最高すぎる!

その後も伊勢湾岸道→東名阪道→新名神を走りますが、完全に寝落ちしてましたw

甲南PAで最後の休憩。

甲南PAから30分ほどで京都東インターを降り、一般道で京都駅へ。

東山五条のオーバーパスは2輪走行禁止なんですよね。

ライターなので気をつけないと。

京都駅までもうすぐ!

15時10分過ぎに京都駅へ無事到着!

定刻より15分ほどで早く到着♪

東京駅から約8時間の長旅だったがかなり快適でした!

あとがき 東京から京都駅までの移動ならコスパ抜群!大阪までだと微妙かも・・・

東海道昼特急の終着は大阪。

けど大阪まで京都駅からさらに1時間以上かかります。

東京駅からだと合計9時間半〜10時間ほど。

大阪まで早く安く移動するなら、成田→関空のLCCがオススメ。

ただ、これが京都となると話は変わります。

関空から京都まで移動するのに、ざっと1時間半はかかる上に交通費も別途かかることに。

トータルで考えたら、バス1本で快適に行ける東海道昼特急はコスパ抜群の移動手段だと思います!

眺めも最高だったしあっという間の8時間でした!

また機会があれば乗ることにします!

コスパのいいオススメな移動手段ですよ!

では、今回はこの辺で。

コメントを残す